2018.11.9 Fri
3FLIFESTYLE GOODS

待っているのです!

こんにちは。3Fの濱文様(はまもんよう)です。

 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

今日の1枚はこちら。

 


 

季節的には少し早いですが…

梅の花、別名「風待草」です。

 


 

『東風(こち)吹かば にほひおこせよ 梅の花 あるじなしとて 春な忘れそ』

という、菅原道真が詠んだ有名な歌があります。

~東風が吹いたら、かぐわしい花を咲かせておくれ、梅の花よ。主人がいないからといって、春の到来を忘れてはいけないよ。~

という意味の歌ですが、なんとも悲しくなります。

しかし、道真が政治的闘いに敗れ大宰府に左遷された時、屋敷内にあった梅の花が道真を追って飛んできて大宰府に根付いたという「飛梅伝説」があります!

しかも、大宰府天満宮には今もその伝説の梅があるというから驚きです!

梅が飛ぶ…スゴい伝説ですね(◎o◎)

で、歌の中に出てくる「東風(こち)」は春風のこと。

「東風(こち)」が吹くと寒さも緩んで厚い氷も解かしていく時期になっていくそうで、

その「東風(こち)」を待って咲くので、梅は「風待草」と呼ばれるようになったんだそうです。

 

「東風(こち)」を待ちわびて咲き始める「風待草」

春風が吹いて梅の花が咲き始めるのは少し先になりますが、その頃には受験の合格発表や新生活の準備など、やはり人も春を意識し始める時期なんでしょうか。

 

今からやってくる冬を迎えて、その先の春を待ちわびるお供におススメの1枚です。

 


 

あ!この方も春を待ちわびているようですね!!

 

 

てぬぐい(風待草)   800円+税

マグネット棒     2,100円+税

濱文様

3F | LIFESTYLE GOODS

濱文様

ハマモンヨウ

横浜伝統の「捺染(なっせん)」で染めた和テイストのテキスタイル雑貨のお店です。熊本初出店。てぬぐいをはじめ、ハンカチ、トートバッグなど、四季折々のデザインを楽しめます。COCOSA熊本店だけで購入できる限定アイテムも多数取り揃えており、グッドデザイン賞受賞商品などデザイン性の高さも魅力です。