2018.6.6 Wed
1FFASHION

【続々新作入荷】夏こそ主役級のアクセサリーで華やかに!

 

 

皆様こんにちは。

 

いつもjournalstandard 熊本店のブログをご覧いただきありがとうございます。

 

ここ最近は日差しが強かったり、はたまた雨の湿気で蒸し蒸ししたり、

毎日暑い日が続いていますね。

こんなに暑いと日焼けを気にしつつも半袖やノースリーブについつい手が伸びてしまいます。。

 

本日は、そんな肌の露出が増える夏にこそ、是非身に付けて頂きたいアクセサリー達をご紹介致します。

 

 

【PHILIPPE AUDIBERT/フィリップ・オーディベール】
デザイナーで彫刻家のPhilippe Audibert(フィリップ・オーディベール)がフランス・パリにて1989年創業したジュエリーブランド。
コレクションをただのアクセサリーやファッションのアクセントではなく、個性的な独立したアートと捉えているPhilippe Audibert(フィリップ・オーディベール)の情熱は、デザインや製作をパリのみで行い、常にコレクションのレベルを高めようとする姿勢からも伝わってきます。
シーズンレス、シーンレスに使える上品なコレクションになっています。

 

その個性的で華やかなデザインからシーズン、年齢問わず人気の【PHILIPPE AUDIBERT】。

そんなフィリップの新作がやっと熊本店にも入荷致しました。

ひとつ身に付けているだけで、いつものファッションにこなれ感をプラスしてくれるフィリップは、入荷して間もないですが既に完売したデザインなどもあるほど人気なんです。

 


 

店頭入ってすぐのところに並べておりますので、

是非直接手に取ってみてくださいね。

 

 

続いては【By Rainbow Link】

 


 

【By Rainbow Link(バイレインボーリンク)】
視線をくぎづけにするデザインが特徴なアクセサリーブランドByRainbowLink(バイレイボーリンク)。
旅が大好きでさまざまな文化に興味を持つデザイナーのデボラ・ワインバーガー(Deborah Weinberger)が、 細部にこだわる才能を余すことなく発揮し、世界各地で得たインスピレーションを形にします。
キュートなByRainbowLinkのブレスレットは全て手織りで、どれも小さなモチーフや言葉が織り込まれているのが魅力です。
それだけで着けても、ほかのブレスレットと合わせて着けても魅力的なプラスチックのリストバンドを、 色鮮やかな合成繊維糸で丹念に覆いました。
デボラ・ワインバーガーが直感で選んだお気に入りの言葉の数々は、 手首の周りにつけることで個人的な意味を持つ言葉へと変身します。
全ての言葉が、物語であり、実際に起こった出来事のシンボルとなるのです。
彼女のお気に入りは、やはり「まぶしい色!」蛍光色。ByRainbowLinkのブレスレットは、 どの季節にも合うようにデザインされています。

 

こちらもまたフィリップとは違った個性があるブランドです。

レインボーリンクのアクセサリーはカラフルで並べているだけでもテンションがあがるものばかりですね!

女性はやっぱりキラキラしているものやカラフルなものには弱い生き物だなと、眺めるたびに改めて思います。(笑)

3連でセットになっているので、そのままセットで着けてもよし、色違いのセットをトレードして着けてもよし、と コーディネートは無限です。

ざっくりしたTシャツにゆるめのボトムス、といったカジュアルなコーディネートにレインボーリンクのアクセサリーをプラスしてみても可愛いと思います。

どうしても薄着になる季節だからこそ、大好きなアクセサリーを

“コーディネートの主役”

にして 夏を楽しみませんか?

自分だけのお気に入りを見つけに、是非JOURNALSTANDARD 熊本店へ

足を運んでみてください。

 

 

スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

 

JOURNAL STANDARD 熊本店

 

JOURNAL STANDARD

1F | FASHION

JOURNAL STANDARD

ジャーナル スタンダード

ジャーナルスタンダードオリジナルと国内外から集められた商品による、ベーシックでスタンダードなアイテムと旬のブランドをミックスした独自のセレクト・カテゴリーに囚われないグローバルな商品と情報を常に提案しています。