2017.11.2 Thu
1FFASHION

【boessert/schorn】 こだわりのデザインブラウス…

 

 

 

 

 

皆さんこんにちは。

 
いつもJOURNAL STANDARDのBlogをご覧いただきありがとうございます。

 

早くも11月…今年も残すところ、わずか2ヶ月となりましたね。

だいぶ気温も下がり何を着てよいか悩むこの時期では?

 

今回はおすすめするのは、1枚でコーディネートの主役になる “boessert/schorn” のデザインブラウスをご紹介します!


 

【BOESSERT-SCHORN / ボエッサートショルン】
2003年にドイツのベルリンでスタート。
デザイナー自身が工芸や伝統衣装などから影響を受け素材やデザインにこだわり、ラフでナチュラルなスタイルを得意とするブランド。

まずは、今年トレンドのチェック柄ブラウス。

 


 

■blouse(Boessert/Schorn) ¥25,000+tax

col: checksize:S No.17051410–003838
■フラワーレースワンピース ¥19,000+tax

col:khaki,camel size:F No.17040400-170030
■cap(HOUSE OF LAFAYETTE) ¥31,000+tax

col:camel size:F No.17095410-003930
■shoes(F-TROUPE) ¥23,000+tax

col:gold,black size:36,37,38 No.17093410-013130
ワンピースと重ねてポンチョ風に。

チェック柄とフラワーレースという異なる柄の組み合わせは上級者テクニック!

ポイントは落ち着いたトーンでまとめること。


 

ブラウスは前についている紐で丈の調節が可能!

合わせるアイテム次第で幅広い着こなしが楽しめますよ。

 

 

 

深みのあるレッドのブラウスにはデニムがよく映えます。

 


 

こちらは袖のリボンがキュート!

細部までこだわったデザインが女性心をくすぐりますよね。

 


 

■blouse(Boessert/Schorn) ¥25,000+tax

col:red size:S No.17051410-003638
■WIDE CUT-OFF ¥12,000+tax

col:blue size:36,38,40 No.17030400-805030
■shoes(MARISA REY) ¥25,000+tax

col:black size:36,37,38 No.17093410-012830

 
ボリュームのあるブラウスは、INするとバランスがとりやすいですよ。

 


 

バックスタイルも抜かりなく。

 


 

足元は花柄のローファーで…

ブラウスの色と合わせる事で全体がまとまります。

 

 

ご紹介した他にも、合わせやすい“BLACK”もございます。

 


■blouse(Boessert/Schorn) ¥24,000+tax

col:black size:S No.17051410-03738

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

 

是非、店頭にて実際にお手に取ってご覧になってくださいね!

 

皆様のご来店を、スタッフ一同心よりお待ちしております。
 

 

JOURNAL STNDARD  熊本店

 

JOURNAL STANDARD

1F | FASHION

JOURNAL STANDARD

ジャーナル スタンダード

ジャーナルスタンダードオリジナルと国内外から集められた商品による、ベーシックでスタンダードなアイテムと旬のブランドをミックスした独自のセレクト・カテゴリーに囚われないグローバルな商品と情報を常に提案しています。