2018.3.11 Sun
| FASHION GOODS

地上最古の花

こんにちは。

3Fの濱文様(はまもんよう)です。

 
本日の1枚はこちら!

 
 
とても幻想的で、言われなければてぬぐいだと気づかないほど美しい絵画のような1枚。

 
 
木蓮は中国より伝来した植物で、「地上最古の花」とも言われています。

恐竜時代から変わらない姿で咲いていたそうですよ。

 
低木ながら花が大きく、香りも強いため、たびたび香料としても使われ、

中国では高貴の花として愛でられ、宮殿にたくさん植えられていたとか。

 
 
香りや美しい姿もさることながら、木蓮の花にはドラマチックな特徴が…

 
それは、花の終わり方。

その瞬間は突然やってきます。

花が完全に咲ききると、いさぎよく一瞬にして落花するのです。

ひとつひとつの花びらが大きいので、バラバラと音を立てて命を全うします。

そんな劇的な最期も、この花が美しい理由のひとつかもしれませんね。

 
絵てぬぐい(幻想木蓮) 1,200円+税

てぬぐい額(白木)   7,300円+税

| FASHION GOODS