2018.5.14 Mon
| FASHION GOODS

美しき勘違い

こんにちは。

3Fの濱文様(はまもんよう)です。

 
 
鮮やかな青。

ぼかし染めであじさいらしさがよくでていますね。

 
あじさいの語源は「藍色が集まったもの」という意味の「あづさい(集真藍)」からきているとの説が有力視されているようです。

 
また、「紫陽花」という漢名は、

中国の詩人・白楽天(はくらくてん)、のちの白居易(はくきょい)が

名が不明の美しく香りを放つ花に付けた名とされています。

 
ただ、彼が名を付けたのはおそらくライラック…

 
それを平安時代の学者・源順(みなもとのしたごう)が誤って、あじさいに「紫陽花」の文字をあてたのが広まりすっかり定着してしまったのではないかと。

 
たとえ勘違いでも、あの花には「紫陽花」という文字がとても似合っているように思います。

 
 
てぬぐい(あじさいの花)  800円+税

マグネット棒       2,100円+税

 
 

| FASHION GOODS