2019.1.13 Sun
FASHION GOODS

待ち遠しい花時❀

こんにちは。3Fの濱文様(はまもんよう)です。

 

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

今日の1枚はこちら。

 


 

満開の桜の下を、ゆったりと川下りで進んでいく船。

まさに花時を巡るにふさわしい、うららかな春の風景です。

 


 

春といえば桜。桜といえば春。

春の代名詞とも言える桜は、毎年美しく咲き乱れ、私たちの目をおおいに楽しませてくれます。

そして、楽しみなのはお花見ではないでしょうか!

食べて飲んでワイワイと、日頃のストレス発散…って方も少なくないかも!!

実はお花見することで、得られるメリットがあるらしいのです(◎o◎)

 

それはまず、桜の匂いがもたらす作用。

桜の香りの正体は、クマリンと呼ばれる物質で、抗菌作用、リラックス効果、鎮静作用、血圧低下作用、咳止め作用、二日酔い防止作用が期待できるのだとか。

しかし、残念ながら通常の花や葉からはあまり嗅ぐことはできないそうで(^_^;)

その代わり、桜餅などからはその香りを存分に楽しむことができるそうです。

じゃあ、お花見には桜餅を持って行かないといけませんね(笑)

 

次に桜の木の香りがもたらす効果。

桜の木は、フィトンチッドという香気成分を発しています。

この物質には殺菌作用があり、桜の木はフィトンチッドを分泌することでカビや病原菌から自分自身をまもっているんだそうです。

この物質を人間が吸い込むと血中に溶け込み、脳のGABAA受容体というものの応答を強めます。

この受容体の応答が強まると、興奮などが抑制され精神が安定するのだそうです。

ほー!素晴らしきリラックス効果ですね!

 


 

桜が咲くまで、もうちょっと時間がかかりますが、お花見に行きたくなってきましたー(笑)

お花見に行ったら、思いっ切り桜の木の香りを吸っちゃいましょう!

この絵てぬぐいのように、川下りでのお花見も風情があっていいかもしれませんね。

んーでも、どうしても今お花見したくなったなーって方は、濱文様の桜柄の絵てぬぐいを飾って先行お花見を楽しんでみて下さい!

あ!その時はお供に桜餅のご用意を是非(笑)

 

 

絵てぬぐい(花時巡り)   1,000円+税

マグネット棒        2,100円+税

 

| FASHION GOODS