2018.7.12 Thu
3FLIFESTYLE GOODS

キーーーン☆

こんにちは。3Fの濱文様(はまもんよう)です。

 

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

今日の一枚はこちら。

 


 

夏の暑~い日には、つい食べたくなりますよね(^o^)丿

一口食べるだけで一瞬にして気分を爽やかにしてくれる、夏の定番“かき氷”!

 

日本では平安時代にはすでに食べられていたみたいです。

当時のかき氷は小刀で削ったもので、特権階級しか口にできないものだったようですよ。

 

今では当たり前のように食べていますが、もともとはセレブな食べ物だったんですね~!

 

しかも、氷削機が一般化したのは、昭和初期に入ってから。

それまでは台鉋を使って削るのが一般的だったそうです。

 

第二次世界大戦前は、削った氷に砂糖をふりかけた「雪」か、砂糖蜜をかけた「みぞれ」、小豆餡をのせた「金時」が主流。

戦後、専用のイチゴやレモン風味のシロップが発売されると「雪」は姿を消したそうです。

 


 

現在では見た目や味、作り方など、ひと手間くわえた個性的なかき氷も多く、思わず感心してしまうようなものまで登場しています・・・!(゜o゜)

 

進化を遂げながら、涼を与えてくれる食べ物として昔から多くの人に愛されてきた“かき氷”。

 

これからのさらなる進化が楽しみです!

 

 

てぬぐい(サクサクかき氷) 800円+税

マグネット付きてぬぐい棒  2,100円+税

濱文様

3F | LIFESTYLE GOODS

濱文様

ハマモンヨウ

横浜伝統の「捺染(なっせん)」で染めた和テイストのテキスタイル雑貨のお店です。熊本初出店。てぬぐいをはじめ、ハンカチ、トートバッグなど、四季折々のデザインを楽しめます。COCOSA熊本店だけで購入できる限定アイテムも多数取り揃えており、グッドデザイン賞受賞商品などデザイン性の高さも魅力です。